扶风县 北安市 阳山县 灵武市 临海市 郯城县 来凤县 汨罗市 安阳市 靖宇县 林西县 安多县 邵阳市 崇明县 册亨县 临海市
淘豆网
下载此文档放大查看缩小查看   1/351
0/100
标签:心如刀锯 电脑开心斗地主 您的浏览器不支持进度条
更多>>该用户其他文档
下载所得到的文件列表
吾辈は猫である.doc
文档介绍:
吾輩は猫である

吾輩《わがはい》は猫である。名前はまだ無い。
どこで生れたかとんと見当《けんとう》がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。吾輩はここで始めて人間というものを見た。しかもあとで聞くとそれは書生という人間中で一番|獰悪《どうあく》な種族であったそうだ。この書生というのは時々我々を捕《つかま》えて煮《に》て食うという話である。
吾輩は猫である。名前はまだ無い。どこで生まれたかトンと見当がつかぬ。何でも薄暗いじめじめした所でニャーニャー泣いていた事だけは記憶している。吾輩はここで初めて人間と言うものを見た。しかも後で聞くとそれは書生と言う人間中で一番どうあくな種族であったそうだ。この書生というのは時々我々を捕まえて煮て食うと言う話である。しかしその当時はなんと言う考えも無かったから別段恐ろしいとも思わなかった。ただ彼の掌に乗せられてスーと持ち上がられた時何だかフワフワした感じがあったばかりである。掌の上で少し落ち着いて書生の顔を見たのがいわゆる人間と言うものの見始めであろう。
しかしその当時は何という考もなかったから別段恐しいとも思わなかった。ただ彼の掌《てのひら》に載せられてスーと持ち上げられた時何だかフワフワした感じがあったばかりである。掌の上で少し落ちついて書生の顔を見たのがいわゆる人間というものの見始《みはじめ》であろう。この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。第一毛をもって装飾されべきはずの顔がつるつるしてまるで薬缶《やかん》だ。その後《ご》猫にもだいぶ逢《あ》ったがこんな片輪《かたわ》には一度も出会《でく》わした事がない。のみならず顔の真中があまりに突起している。そうしてその穴の中から時々ぷうぷうと煙《けむり》を吹く。どうも咽《む》せぽくて実に弱った。これが人間の飲む煙草《たばこ》というものである事はようやくこの頃知った。この時妙なものだと思った感じが今でも残っている。第一毛を持って装飾されべきはずの顔がつるつるしてまるで薬缶だ。その後猫にもだいぶあったがこんな片輪には一度も出くわしたことがない。のみならず顔の真ん中が余りに突起している。そうしてその穴の中から時々ぶうぶうと煙を吹く。どうも咽ぽくて実に弱った。これが人間の飲むタバコと言うものであることはようやくこの頃知った。
この書生の掌の裏《うち》でしばらくはよい心持に坐っておったが、しばらくすると非常な速力で運転し始めた。書生が動くのか自分だけが動くのか分らないが無暗《むやみ》に眼が廻る。胸が悪くなる。到底《とうてい》助からないと思っていると、どさりと音がして眼から火が出た。それまでは記憶しているがあとは何の事やらいくら考え出そうとしても分らない。 内容来自淘豆网www.taodocs.com转载请标明出处.